Q & A

リノベーションってどれくらい時間がるのでしょうか?

お客さまによっても異なりますが、物件の売買契約後、プランのお打ち合わせに約1ヶ月、工事期間は2.5〜3ヶ月程度が目安となります。

リノベーション工事費のローンは組めますか?

物件購入費とリノベーション費を一括で借り入れできる一体型ローンをご紹介しています。リノベーション費用に関しても住宅ローンと同じ金利・返済期間(最長35年)でローンを組んでいただくことが可能です。

リフォームとリノベーションの違いは何ですか?

一般的に「リフォーム」とは、老朽化した建物を新築の状態に戻すことをいいます。
一方、「リノベーション」とは、既存の建物に大規模な工事を行うことで、住まいの性能を新築の状態よりも向上させたり、価値を高めたりすることをいいます。

住みながらのリノベーションは可能ですか?

リノベーションの規模によります。スケルトン状態にして完全に解体して工事を行う場合は不可ですが、リビングだけ・水回りだけ等なリノベーションの場合は可能です。 ただし、騒音やほこりが気になって精神的な負担がかかるのではないかという不安をお持ちの方は、仮住まいをご検討されることをお勧めいたします。

マンションでもリノベーションをすることは可能でしょうか?

マンションの場合、専有部分(住戸内)と共有部分(玄関ドアの外側・冊子等)があります。共有部分は変更出来ませんが、専有部分は自由に変更することが可能です。基本的には専有部分であれば、自由に設計することが可能ですが、マンションの管理組合によって違いがありますので、事前にマンション管理規約を十分確認する必要があります。また、管理組合や、近隣住民にも必ず同意を得るようにしましょう。

リノベーションのメリットを教えてもらえませんか?

メリットとして、リノベーションした方が、新築住宅を購入するよりも立地条件の良い物件を安価に購入することが出来るといった部分になります。
また、新築物件を購入する場合は、間取りや設備が決められていますが、リノベーションの場合は自分のライフスタイルに合わせた間取り、デザインにすることが出来、オリジナリティ溢れる住まいにすることが出来るといったメリットがあります。